ライクスノー株式会社

一般清掃General cleaning
プロの清掃スタッフが汚れの状態にあった清掃方法で、住宅や商業施設などを清掃させて頂きます。
素人では落としきれない汚れや、見えない汚れも丁寧に清掃させて頂きます。
清掃に関する事は何でもお気軽にご相談ください。

貯水槽清掃Cleaning the reservoir
プロの清掃スタッフが汚れの状態にあった清掃方法で、住宅や商業施設などを清掃させて頂きます。
素人では落としきれない汚れや、見えない汚れも丁寧に清掃させて頂きます。
清掃に関する事は何でもお気軽にご相談ください。

フロアー洗浄&コーティングシステムFloor cleaning & coating system
エコツーシステムとは、従来のワックス
工法とは異なり、純度の高いシリコン系
コーティング剤で特殊高分子ポリマーの
皮膜をつくり、汚れをつきにくくして
日頃のメンテナンスを簡単にするための
フロアーコーティング工法です。

外壁・外装材洗浄&コティングシステムExterior Wall Cleaning & Coating System
ABCシステムとは、Eco2システムのコーティングの前処理(基材を完全に洗浄する)に不可欠なシステムです。
このシステムは、独自の工法により、施工対象物はもちろんのこと、植物などの周辺物にも影響を与えません。

防滑処理Anti-smudge treatment
「防滑」それは読んで字のごとく、滑り止めのことです。
近年は転倒事故による、その施設の持ち主の管理が問われ、高額な賠償金を 請求されるケースが増えています。
増え続ける原因は高齢者の増加にあると考えられています。
弊社の防滑加工は新技術により、素材の質感や美観を活かした画期的な滑り止めです。

遮熱ガラスフィルムHeat-shielding glass film
夏の暑さを考えて、遮熱フィルムで省エネ対策をしませんか?
陽射しによる暑さを和らげてエアコンの冷房効率アップ。
貼ったその日からすぐに涼しくなります。また、台風や地震によるガラスの飛散事故防止にも役立ちます。
全てのフィルムは紫外線を99%カット。
フィルム販売のみも行っております。

熱交換塗装Heat exchange coating
「熱交換」それは、熱エネルギーを運動
エネルギーに交換することにより、熱を
消してしまうこと。
この塗装は、塗装面の温度が約25℃になるまで熱を消費して塗装表面の温度を下げる画期的な塗装です。
さらに夜間においてもその反応は持続して熱帯夜やヒートアイランド現象を緩和します。

遮熱塗装Thermal barrier coating
この塗装は太陽光線に対する抜群の反射率と放熱性に優れた、2液性弱溶剤NDA系アクリルウレタン樹脂塗料で施工されます。24色の標準色をベースに、戸建て住宅から大型構造物の外壁まで、幅広い塗装が可能です。
「防滑」とは読んで字のごとく、滑り止めのことです。近年は、転倒事故による、その施設の持ち主の管理責任が問われ、
高額な賠償金を請求されるケースが増えています。
増え続ける原因は、高齢者の増加にあると考えられています。
弊社の防滑えは新技術により、素材の質感や美観を活かした画期的な滑り止めです。
この技術により、今までの滑り止め施工で不得意とされた場所でも、安心に施工できるようになりました。
新技術のしくみ
そのしくみは、環境に配慮した防滑施工溶剤を用い、床の表面に7マイクロメートルの極小の穴を開けます。
そこに水が入り込んで表面張力で滑りにくくします。
効果の持続性は約3年~5年間(歩行頻度によって異なる)。
石自体の磨耗度はほとんど変わりません。
防滑を考えたい施工場所
歩道・フロアー・エントランス・厨房・トイレ・プール・露天風呂・参道・コンビニエンスストア
建物入口・介護施設・スロープなど…
雨の日や掃除をした後など、滑っては危ない場所がさまざまあります。
この防滑施工することでその危険度が大幅に減少します。
新商品では塗装ができるものもできました。
この新商品は、Pタイルや長尺シートさまざまな場所に塗装が可能になりました。
そもそもの滑る原因は…
通常、床面と足が密着した状態で歩行するとガラスの上でも、基本的には滑りにくいものです。
そこに水・油脂成分・土砂などの第三要素が床面と足の間に入り込むことによって滑りが発生します。
更に浴場・プールサイドなどは水アカ・水道水および温泉成分等が付着すると滑りの勢いは更にレベルアップします。
空気も滑りの要素のひとつです。転倒事故による訴訟の実例
このところ、東京都「床材の滑り抵抗値BPNを設定する実例」が施工されたり、裁判でも、転倒事故の責任を
「事故の起きた物件の持ち主の管理不足にある」とする判決が相次ぐなど、転倒対策を重視する傾向にあります。
床が滑りやすくなっていたという工作物の保存に瑕疵が存在していれば、所有者責任が問われることになるのです。
プール廊下で転倒事故、原告勝訴
事故当時、被告は、施設各所に足を拭くマットを置き、踊り場には体を拭くように促す
注意書きを提示していたが、プール、シャワー利用後、水着が水分を相当含んだ状態で利用者が通行することがあり、本件廊下の床面上に水滴が飛散し、滑りやすくなったこと、殊に前記コンクリート壁の端付近の箇所は、利用者の体から落ちた水滴が集まって小さな水溜りが出来やすく、利用者は素足で本件廊下を通行するので転倒し受傷する危険性があったこと、被告の係員は1時間おきに清掃を行っていたが、清掃前には危険を防止する措置が執られていなかったこと、以上の通りであったから、本件施設には、設置または保存の瑕疵があった。
駅ビルで転倒、骨折2200万円賠償命令!!
JR池袋駅ビル7階通路で主婦(69歳)が転倒、左足を骨折し、左股関節の機能が失われる後遺症が残った。
この主婦は、駅ビル会社「池袋ターミナルビル」を訴え、これに対し東京地裁が
「転倒事故は床に油や水などが付着し、滑りやすくなっていたことが原因」として、
2200万円の支払いを命じる判決を出した。
フロアー洗浄&コーティングシステ
エコツーシステムとは、従来のワックス工法とは異なり、純度の高いシリコン系コーティング剤で
特殊高分子ポリマーの皮膜をつくり、汚れをつきにくくして日ごろのメンテナンスを簡単にする
ためのフロアーコーティング工法です。しかも頑固な耐久性を発揮するとともに、環境に優しく(Ecology)経済性(Economy)にも
優れた、建物にも優しいシステム工法です。
外壁洗浄&コーティングシステム
ABCシステムとは、Eco2システムのコーティングの前処理(基材を完全に洗浄する)に不可欠なシステムです。
このシステムは、独自の工法により、施工対象物はもちろんのこと、植物などの周辺物にも影響を与えません。
このシステムは、外壁・外装材・衛星機器・タイル・金属類・バスタブなど、床材に限らず建物のあらゆる箇所を洗浄コーティングします。
通常では落とせない汚れを落とし、建物をよみがえらせるシステムです。
熱交換…それは、熱エネルギーを運動エネルギーに交換することにより、熱を消してしまうこと。
この塗装は、塗装面の温度が約25℃になるまで熱を消費して塗装表面の温度を下げる、
画期的な塗装です。
さらに夜間においてもその反応は持続して、熱帯夜やヒートアイランド現象を緩和します。
この塗装により、弊社は省エネと地球温暖化防止に貢献します。
熱を消す機能
太陽光線が塗装の表面に当たると、その中の赤外線の一部が「熱エネルギー」に変わり、塗膜内で分散しながら移動します。塗膜(ペイント層)には熱交換用の特殊な材料が入っており、熱が接触すると直ぐに「エネルギー交換」が起こります。
この効果は表面層で起こるため、大半の熱は「運動エネルギー」として消費され(熱エネルギーを運動エネルギーに交換)熱が消えてしまいます。
※この「熱交換塗装」には、3つの大きな特徴があります。

 

広がる熱交換塗装の使い方。
・ヒートアイランド対策(駐車場・校庭など)   ・結露防止対策(大型冷蔵庫・アネモなど)   ・凍結防止対策(橋梁・配管など)   ・冷暖房効率化対策(屋上・屋根・車両など)
page top